京都紅葉・天龍寺のアクセス・駐車場情報!周辺のランチ・ディナー

明治時代の映画がまだ活動写真と呼ばれた頃から多くの映画人に愛され、数々の映画のロケ地として使われてきた天龍寺。紅葉の天龍寺の光景を見ると、その理由にも納得できるものがあります。人々に愛される理由を探りに行ってみましょう。


京都・天龍寺の由来と紅葉の見頃について


天龍寺 出典:matome.naver.jp


京都でも屈指の観光地である嵐山・嵯峨野にある天龍寺は、室町時代・足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために、後嵯峨天皇・亀山天皇の離宮『亀山伝』を寺としたのが始まりです。臨済宗の寺院で本尊は釈迦如来です。


天龍寺の紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬にかけてです。特別名勝に指定されている曹源池庭園を取り囲む紅葉や、お堂の甍とカエデのコントラストなど、様々な紅葉の風景を堪能できるスポットです。嵐山の紅葉を借景にした庭園の光景にも圧倒されます。


天竜寺では法堂の『雲龍図』を9/5〜12/6までの期間に、特別公開しています。紅葉と合わせてぜひ鑑賞しておきたい作品です。

天龍寺:http://www.tenryuji.com/index.html


京都・天龍寺へのアクセスと駐車場情報





天龍寺までのアクセス方法は、京福電鉄嵐山線・嵐山駅が最も便利です。駅を出ると目の前に天龍寺があります。JR嵯峨野線・嵯峨嵐山駅からは歩いて13分、阪急電車・嵐山駅からは徒歩15分の距離にあります。


バスを利用する場合は、市バスの11系統・28系統・93系統の嵐山天竜寺前か、京都バスの61系統・72系統・83系統で同じく嵐山天竜寺前で下車します。どちらも京福電鉄・嵐山線の嵐山駅の目の前になるので、天竜寺もすぐそこにあります。


駐車場は乗用車で100台泊まれるスペースが確保されていますが、紅葉シーズンは止められないことも多々あります。周辺の駐車場もあわせてご利用ください。


天龍寺周辺でオススメのランチスポット


『天龍寺 師月』
天龍寺の境内にある直営の精進料理店です。曹源地庭園を眺めながら、京都の季節の野菜を取り入れた精進料理を楽しむことができます。別途、庭園の参拝料(500円)が必要になりますが、ぜひ味わっておきたいですね。事前の予約をオススメします。
営業時間:11:00〜14:00
予算:3000〜7000円
場所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
TEL:075-882-9725
URL:http://www.tenryuji.com/shigetsu/





『eX café 京都嵐山本店』
昭和初期の邸宅を改装した店内はアンティーク家具で統一され、店のこだわりを感じさせるインテリアです。日本庭園を眺めながら京都を感じるオリジナルのスイーツを楽しめるスタイリッシュなカフェです。個室の用意もあり、ゆっくりと休める空間です。
営業時間:10:00〜18:00
予算:1000〜2000円
場所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
TEL:075-882-6366
URL:http://www.inden-style.jp/ex_arashiyama/index.html





嵐山駅の周辺は他にも飲食店が数多くあるので、お腹の具合と相談して魔族できるお店を選ぶことができるはずです。


天龍寺周辺でオススメのディナースポット


Sponsored Link

『嵐山辨慶(あらしやまべんけい)』
大堰川沿いにある『嵐山辨慶』は京料理を楽しめる料理旅館です。お食事だけの予約もできます。京懐石はもちろん、季節限定の鍋や豚しゃぶなどもいただけるお店です。大堰川の紅葉を眺めながらゆっくりと時間を過ごせます。
営業時間:11:30〜14:30/17:00〜19:30
予算:3000〜4000円/7000〜8000円
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34
TEL:075-872-3355
URL:http://www.benkei.biz/meals/





『湯どうふ 竹むら』
こだわりの豆腐料理を提供する豆腐料理専門店です。自慢の胡麻豆腐は50年以上も変わらぬ昔の味を守り続けています。豆腐を満喫できるコース料理も3000〜4000円とリーズナブルなのも嬉しいです。一品料理もあるので、コースにプラスして頂く贅沢もたまにはいいかもしれません。
営業時間:11:00〜20:00
予算:3000〜5000円
場所:京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48-7
TEL:075-861-1483
URL:http://www.tofu-takemura.com





嵐山には豆腐で有名な『森嘉』があり、周辺には豆腐料理をはじめとした会席料理や京料理を楽しめるお店が軒を連ねています。お気に入りの店を見つけて、ゆっくりとお食事を楽しんでください。


嵐山を背負った色鮮やかな庭園の紅葉を楽しむ


嵐山・嵯峨野エリアは観光地として人気のあるエリアです。紅葉のシーズンは海外からも多くの人が訪れます。事前に予約をしたり、周辺の情報を集めたり、準備は怠りないように心がたいですね。また、天気が良い日でも朝晩は冷え込みますので、もちあるける上着を用意していくのがオススメです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ