鎌倉の紅葉スポット2015、オススメの場所を紹介!ライトアップも!



東京から1時間弱で行ける観光地、鎌倉。



紅葉


季節ごとに見せる様々な表情を見に、各地から多くの観光客が訪れます。
これからシーズンを迎える、鎌倉の紅葉スポットを幾つかご紹介いたします。



観光地として人気の古都鎌倉



紅葉


鎌倉は四方を山と海に囲まれた自然の要塞としての立地が目に留まり、
源頼朝によってこの地に幕府が開かれました。幕府の衰退とともに、
一時は歴史から菅を消しますが、明治期頃から多くの文豪や著名人に
愛される地として、再び注目を集めます。



現在も、幕府の置かれていた頃に開かれた寺院や、文豪たちゆかりの
建物など、当時の面影を忍ばせる名所・名跡が多数残されています。



鎌倉の紅葉の時期とお勧めスポット



紅葉
鎌倉には寺社が数多く点在し、桜や紅葉の名所の多くは境内の庭や
植栽に見られます。紅葉の名所に挙げられるスポットの多くは、
鎌倉を取り囲む山あいにあるので、一つ一つ全ての場所を覚えていかなくても、
三方の山あいにある寺社を回れば、何かしらの紅葉スポットに巡り合えます。



人気があるのは北鎌倉周辺の円覚寺・東慶寺、鎌倉方面では建長寺・瑞泉寺、
源氏山の化粧坂や、天園ハイキングコースにつながる獅子舞などです。
北鎌倉の駅から鎌倉方面へ移動しながら巡ると効率よく見て回れます。



鎌倉は都内より南に位置し、比較的温暖なため、紅葉シーズンを迎えるのは
11月中旬頃。紅葉の具合は気温に左右されるので、寺社や名所の公式サイトや、
情報サイトなどでこまめにチェックすることをお勧めします。



個人のブログでも、アップロードされた写真で紅葉の具合を推し量る
ことができます。紅葉する前に落葉してしまう年もあるので、
少なくとも行く前には必ずチェックするようにしましょう。


ライトアップされた夜の紅葉を楽しめる長谷寺


紅葉

長谷寺では紅葉のピークを迎える11月下旬から12月上旬にかけて、
境内のライトアップを毎年行っています。日没からライトアップを始め、
18時頃に閉門します。



2時間弱と短い時間な上に、鎌倉で唯一のライトアップスポット
ということもあり、シーズン中の特に土日祝日は混雑が予想されます。
早めに入山して徐々にライトアップされる景色を楽しむのがオススメです。



トレッキングしながら一面の紅葉を楽しむ獅子舞の谷


Sponsored Link


鎌倉にいくつかあるハイキングコースの一つ、天園ハイキングコースに
ある獅子舞の谷や源氏山も紅葉スポットの一つです。



天園ハイキングコースは全長6キロ、獅子舞の谷だけでも2キロと、
本格的なハイキングコースです。履きなれた運動靴や飲料水、
汗を拭くタオルなどしっかりと準備していきましょう。



晴れた日でも足元が悪いので、雨上がりなどは十分注しながら、
一面に広がる紅葉を楽しんでください。



鎌倉の紅葉を楽しむ上での注意点


自然の要塞として開かれた鎌倉は、鶴岡八幡宮へ続く大通り以外は、
狭く曲がりくねった道がほとんです。もともと三方を山に囲まれ、
7つの切り通し以外は道がなかったため、車の通る道も限られています。



一部はどうにか歩道が設置されていますが、多くの道は車と人を隔てる
ものがありません。道は観光客だけでなく、地元の住人の方々も使います。
車も人も気持ちよく譲り合って、良い思い出の残る紅葉狩りを楽しんでください。



Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ