篠原涼子『オトナ女子』に出演!過激なトリンプCM動画と画像!

2年半ぶりに篠原涼子さんがフジテレビ系ドラマに帰ってきます。木曜夜10時「オトナ女子」。あげまんだが幸せになれない女性たちを中心に物語が展開していきます。主役の篠原涼子さんと共演する鈴木砂羽さん・吉瀬美智子さんです。


篠原涼子さんの魅力とは。


篠原涼子さんのプロフィール


篠原涼子 出典:magabon.yomiuri.co.jp



本名 市村 涼子(旧姓篠原)
生年月日 1973年8月13日(現在42歳)
出身地 群馬県桐生市 身長162cm
所属事務所 イーコンセプト
旦那 市村 正親(現在66歳)



簡単にプロフィール紹介をしましたが、篠原さんもう42歳なんですね~。以前からテレビで見ている限り、容姿は全く変わらないように見えます。ファザコン説がありますが、信じるか信じないかは、あなた次第。かな。今でも思いますが家に篠原涼子さんがいたら羨ましいです。市村さんが羨ましいです。



篠原涼子さんの過去ドラマ&映画


篠原涼子 出典:www.cinematoday.jp



篠原涼子さんと言うと東京パフォーマンスドール(アイドルユニット)の一員でしたが、このユニットに加わる前にTV出演していました。それがTVドラマ初作品「高速戦隊ターボレンジャー」(1989年放送)を皮切りに最新ドラマ「オトナ女子」まで70作品に出演しています。



また映画では1989年公開の「ジューンブライド6月19日の花嫁」でスクリーンデビューしています。この初作品から最新作「アンフェアthe end」まで17作品に出演。ドラマと映画の役でも過激な刑事役からおちゃめな女子までいろいろな役を演じているのはさすがに大物女優です。



「オトナ女子」の原作、簡単なあらすじ、みどころ


篠原涼子 出典:blog-imgs-32.fc2.com



「オトナ女子」の原作は、フジテレビオリジナル作品のためありません。主人公中原亜紀(篠原涼子)が仕事ができる女性として新規事業の部に異動。そこで恋愛アプリを製作をすることに・・・自分の恋愛さえまともにできな亜紀にこの部署は苦難な場所。



そこに現れたのが脚本家・高山文夫(江口洋介)。この二人の絡みがどう展開していくのが見どころの一つです。恋愛は出来るがゴールである結婚までたどり着けない現代の40代女性たちをリアルに表現されています。



篠原涼子のトリンプCMと最新CM


Sponsored Link

篠原涼子さんのCMで過激と言えるかどうかはわかりませんが、トンプソンのCMが世の男性たちを虜にしています。篠原さんの身体が堂々とCMで見られるとは思ってもいませんでした。篠原さんはドラマだけにとどまらずCM界でも人気を博しています。



CMデビューは1991年放映「ファミリーマート」のCMです。最新作キッコーマン「新鮮シリーズ」まで54作品と驚異の本数。このCMでもトンプソンのような妖艶の女性からキッコーマンのおちゃめな女性までさまざまな女性の顔を見せてくれています。



篠原涼子、移動の日 足湯篇

https://youtu.be/c7qOBuVKc34



メイキングムービー

https://youtu.be/6ICeZMUQNfk



インビテーション篇

https://youtu.be/PMgbj1XlnXg




篠原さんの魅力とは


この大物女優・篠原涼子さんを語るにはまだまだ深く掘り下げる必要があると思います。年を重ねていくうちに女性としての円熟が物すごくはっきりとわかるぐらに増しています。しかし、大物女優独特の鼻につくような感じではなくあくまでもナチュラル。



この辺りが篠原涼子さんの素晴らしい所なのではないのかと感じてしまいます。今回の「オトナ女子」でどのような顔が見られるのでしょうか。キャストも同世代の大物揃い。このドラマは見逃せないです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ