新横浜パフォーマンス2015のプログラムと楽しみ方!B級グルメも!

秋の定番イベントに文化祭・学園祭がありますね。新横浜では企業による『文化祭』が毎年行われています。『新横浜パフォーマンス2015』と題した企業文化祭の情報を集めてみました。


新横浜パフォーマンス2015とは


新横浜


1991年より新横浜町内会の主催で開催されているイベントで、今年で23回目を迎えます。『新横浜をオリジナリティ溢れる魅力的な街にしたい』という理念のもと、『企業文化祭』とういコンセプトで行われるイベントで、今年のキャッチフレーズは『CATCH YOUR HEART〜響くかもね!?』です。



新横浜周辺は横浜市の3分の1の人口が集まる大都市です。新幹線の駅があることでも有名ですが、今後は高速道路・横浜環状線計画や、相鉄・東急東横線直通計画などもあり、ますます発展が期待される地域です。


新横浜パフォーマンス2015・今年のプログラム


新横浜

第23回を迎える今年は10月17日(土)と18日(日)の2日間の日程で開催されます。会場は新横浜駅前にある広場(第一会場)と日産スタジアム(第二会場)の2箇所です。
第一会場の新横浜駅前広場は西広場と東広場に分かれています。



西広場会場(10〜20時)では、このイベントのコンセプトである協賛企業による『企業文化祭』が開催されます。企業による出店ブースの他、特設ステージでは和太鼓の演奏が行われます。




東広場会場(10〜17時)は、昨年に引き続き『新幹線ランド』と称してミニ新幹線N700Aロードトレイン乗車体験など、新幹線にまつわる様々なイベントを開催しています。



メイン会場の日産スタジアム(10〜18時)では、全国各地のB級グルメが勢ぞろいする『B級グルメゾーン』や、新横浜のキャラクター・かもねくんが率いるゆるキャラが集まる『キャラクター文化祭in新横浜2015』(10〜16時)などが開催されます。



17日(土)には『横浜FマリノスVSヴィッセル神戸』の試合も開催されます。



特設ステージでは『Shinyoko DANCE Carnival 2015』と題して、17日(土)には『STREET DANCE CONTEST』が、18日(日)には『FREESTYLE DANCE BATTLE』が行われまるほか、18日(日)には『スーパードリームライブ』も行われます。


新横浜に日本全国のB級グルメが勢ぞろい


新横浜
第二会場の日産スタジアムのB級グルメゾーン』には、日本全国のB級グルメが集まります。メインステージで行われるライブやダンスコンテストなどのプログラムを楽しみながら、屋台の定番メニューにはないご当地グルメに舌鼓を打つといった楽しみ方もいいですね。



日産スタジアムを取り囲むように、フリーマーケットも同時に開催されているので、散歩がてらフリマで掘り出し物を探しながら、疲れたら『B級グルメゾーン』で一休みというのも悪くないですね。どんなB級グルメが集まるのか今から楽しみです。


大人から子供まで楽しめる文化祭・新横浜パフォーマンス2015


Sponsored Link

新横浜駅前の東広場会場で行われる『新幹線ランド』や、かもねくんをはじめとしたゆるキャラの集まる『キャラクター文化祭』などは、鉄道ファンやゆるキャラファンだけでなく、子供も一緒に楽しめるイベントですね。



リサイクル運動市民の会が主催する『カーボンオフセットBIGフリーマーケット』では、古着やアンティークだけでなく、普段なかなか手に入らないレアモノやハンドメイド品まで幅広い出店があります。買う側だけでなく出店する側になってみるのも、新しい楽しみ方かもしれませんね。



今年も30万人の人出が予想される『新横浜パフォーマンス2015』ですが、公式に駐車場の用意はされていません。ご注意ください。散歩がてら公共交通機関で行く方が、秋の穏やかな日差しを楽しめて、むしろいいかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ