『コウノドリ』主演の綾野剛のイケメン画像とdTV最新CM動画

10月16日金曜日、夜10時から始まるドラマ「コウノドリ」に、綾野剛が出演されています。綾野剛のこれまでの作品、「コウノドリ」での役どころ、見どころなどについて説明します。


綾野剛ってどんな人?


綾野剛 出典:img.cinematoday.jp


1982年1月26日、岐阜県生まれの俳優です。中高時代は陸上部に所属していて陸上競技大会で優勝や準優勝の経験もあります。2003年に高校を卒業と同時に上京し、モデル、バンド活動を経て俳優デビューしました。



綾野剛の過去のドラマ、映画はどんなものがあるのか?


綾野剛 出典:image.eiga.k-img.com



デビュー作は2003年「仮面ライダーファイズ 」(テレビ朝日)での怪人役でした。悪役の怪人として俳優デビューした綾野剛は、2006年10月、『イヌゴエ』(テレビ神奈川・KBS京都・サンテレビ他)でテレビドラマ初主演を果たします。



その後様々なドラマや映画に出演し、2012年NHKの朝ドラ「カーネーション」で知名度を上げ、2013年にはドラマ「最高の離婚」で東京ドラマアウォード2013「助演男優賞」を受賞しました。



2015年に入ってからは映画「新宿スワン」で金髪にして歌舞伎町のスカウトマンを演じ、「天空の蜂」ではヘリを奪う謎の男を演じています。「新宿スワン」のでは歌舞伎町で担当する女の子を守る姿がとても印象的でしたね。



これから始まるドラマ「コウノドリ」には原作があります


綾野剛 出典:matome.naver.jp



原作「コウノドリ」は男性漫画誌には異色の、産婦人科を題材にした漫画です。作者は鈴ノ木ユウ。出産は病気ではないから保険もきかない。だから妊婦もその家族も出産は安全なものだと思い込んでいます。



そんな新しい命が誕生する現場で産科医として働く「鴻鳥サクラ(こうのとりさくら)」は、産科医でありながら、年齢、経歴、すべてが謎のピアニスト「ベイビー」でもあるのです。コンサート中であっても病院から呼び出しがあれば、コンサートをやめて病院へ駆けつけます。



原作では、通常の妊娠出産だけではなく、母子の命に関わる深刻なテーマも取り上げています。産科医とピアニストというふたつの顔をもつサクラが出会う、生命の誕生の奇跡、感動のヒューマンドラマです。



ドラマ「コウノドリ」での綾野剛の役どころは?


Sponsored Link

綾野剛は、主人公「鴻鳥サクラ」を演じます。普段は産科医として命の現場で働いていますが、もうひとつの顔「天才ピアニストのベイビー」としても活躍中の主人公・・・産科医の役だけでも大変そうなのに、天才ピアニストという全く違う役柄も演じなければなりません。難しい役どころですが、綾野剛なら見事に演じ切ってくれそうですね。



今回のドラマ化で、綾野剛には一年以上も前からオファーしていたそうです!難しい役どころの鴻鳥サクラを演じられるのは綾野剛しかいないということですね。



産科は命が誕生する喜びだけの場ではありません。中には悲しい場所になる人もいるでしょう。命と真剣に向き合う産科医のドラマがもうすぐ始まります。綾野剛がどんな鴻鳥サクラを演じるのか、今から楽しみですね。


《関連記事》
松岡茉優がコウノドリに出演!かわいい画像とパンダのCM動画

『コウノドリ』出演の坂口健太郎の画像!ヒロイン失格にも!波留さんとは?



綾野剛のCM動画


最新CMは、こちらです。


2015/10/06公開 dTV「母の本音」篇





2015/10/06公開 dTV「知らなかった綾野剛」篇




ドコモ 公式チャンネル





ちょっと前のCMはこちらです。

【MINTIA】 TVCM 「僕とミンティアと」篇 30秒 綾野剛





【MINTIA】WEB限定ムービー 綾野剛Ver.





こくしぼり『メイキングムービー』 1分30秒 綾野剛 サントリー




それでは、
ドラマ、楽しみにしましょう(^^)



Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ