三吉彩花『エンジェルハート』2話の感想!ネタバレ注意!視聴率は

前回の「エンジェル・ハート」はグラス・ハート(演:三吉彩花)の本当の名前が香瑩(しゃんいん)であると明かされ、冴羽獠(さえばりょう)(演:上川隆也)が運命を感じずにはいられないシーンで終わりました。

第2話の視聴率は10.0%でした。

第2話は、入院中の香瑩が獠との会話を思い出すところからはじまります。それでは、第2話の感想を書いていきます。


2話予告




第2話 前半


エンジェル・ハート 出典:alpacask.com


第1話で、組織の裏切り者は容赦なく・・・という雰囲気を醸し出していた劉信宏が、組織を抜けた途端にとても人懐っこい好青年に見えるのが不思議ですね。強面のファルコンと、もともとは犯罪組織にいた劉信宏のやりとりはなぜだかとてもコミカルで、シリアスなストーリーのはずなのに少しだけ穏やかな時間が流れているように感じました。


冴子が選んであげた綺麗なワンピースを、恥ずかしそうに着ている香瑩はとてもかわいらしかったですし、「ケバブを3人分買ってきて」と言われてお金を握りしめて歩いて行く姿もよかったです。でも、組織にいなければ、そんなことは年頃の女の子としては当たり前のことだったはずなんですよね・・・。香瑩が今後どういう生き方を選んでいくのか、気になります。


第2話 後半へ


香と獠の出会い、香の兄と獠の関係がわかりましたが、最初は命を狙い合っていたんですね。そんな二人が香のおかげでコンビを組むようになり、二人して香からお説教を受けるシーンは面白かったです。命の危険と常に向き合っている男二人が、香の前ではたじたじになってしまうのは、その後の香と獠の関係を想像させるシーンでもありますね。


もちろんそこには、香の愛があるからこそなのだと思います。香がどういう気持ちで兄のあとを継いでシティーハンターになったのか、獠がどういう気持ちでそれを受け入れたのか・・・それを感じ取った香瑩の涙の告白は、組織のためだけに生きてきた一人の女性が、ようやく、普通の感情を手に入れたように見えました。


第2話全体の感想、次回への期待


Sponsored Link

第2話は獠と香の出会いや、シティーハンターになるきっかけが語られました。なんのために人を守るのか、助けるのか、少し考えさせられる内容でしたね。香の心臓を持った香瑩が、今後どういう風に獠と接していくのか、香瑩に好意を抱いている劉信宏はどうなっていくのか、気になります。


第3話の予告では、ファルコンの娘が行方不明になったような映像でした。ファルコンに娘がいたことにまず驚きますが・・・とてもかわいらしい少女であることに、さらに驚いてしまいます。ドクが獠に「シティーハンターはお前しかいないんだ」と言うところから、ファルコンの娘を探すことが、獠のシティーハンター復活後初めての仕事なのかな?と想像しますが、どういう展開になるのでしょうね。


第2話を見逃した方へ
日テレのサイトで次回放送まで配信動画を観ることができます。
http://www.ntv.co.jp/angelheart/

hulu(933円/月)は、1話から最新話までみることができます。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ